経験値がほしい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バカとテストと召喚獣12 (ファミ通文庫) 感想

バカとテストと召喚獣12 (ファミ通文庫)バカとテストと召喚獣12 (ファミ通文庫)
(2013/11/30)
井上堅二

商品詳細を見る


予定調和な、お話


【超簡略ネタバレストーリー】
 美波ふられる。明久と瑞貴ハッピーエンド。
 オチは不純異性交遊禁止。
 俺たちの学園生活はまだまだこれからだ!(完)




【感想】
 長いこと続いていた今シリーズも、ようやく本編終了となりました。
 今回はシリアスパート全開の内容だっただけに、思い返せば前半の頃のギャグパートの雰囲気が懐かしくあります。
 この作品を読み続けた理由が、そのギャグパートのキレのよさだっただけに、巻が進むにつれてシリアス分が増えていき、逆にギャグのキレが鈍りだしていたことが残念でなりませんでした。
 そのせいか、シリアスパートも、それほど真面目に読む気にもなれず、どっかでギャグブッ込んでこないかなー、と思いながら読んでました。
 主人公よりも、サブキャラたちの個性が強すぎることが印象的な作品ではありました。
 なんだか、『生徒会の一存』シリーズと似たような印象が残った作品でした。







当初、秀吉という存在が衝撃的過ぎた
スポンサーサイト
  1. 2014/01/03(金) 18:41:22|
  2. ファミ通文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ゴールデンタイム (7) I'll Be Back (電撃文庫) 感想 | ホーム | 大日本サムライガール 6 (星海社FICTIONS) 感想>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://keikennthi.blog.fc2.com/tb.php/159-a008c1ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

けーけんち

Author:けーけんち
→Twitter
→読書メーター
ラノベとゲームの感想を中心に気ままに更新しているブログです。
※備忘録としても使っているので、ネタバレを含む内容となっているところがあります。
文章がおかしな点が多々あるとは思いますが、勢いだけで書いているので見逃してください。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
電撃文庫 (32)
ガガガ文庫 (17)
ファミ通文庫 (19)
富士見ファンタジア文庫 (8)
角川スニーカー文庫 (10)
集英社スーパーダッシュ文庫 (6)
講談社ラノベ文庫 (8)
GA文庫 (6)
星海社FICTIONS (9)
講談社BOX (3)
メディアワークス文庫 (4)
その他のレーベル (16)
ゲーム (7)
アニメ (2)
その他 (5)

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

応援

ライトノベルBESTランキングウェブアンケート
『‘&’-空の向こうで咲きますように-』 真剣で私に恋しなさい!S

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。